お酒大好き!アルコールがないと生きていけないデリヘル嬢のおいしいお酒のブログ。でもアル中ではございません♪

デリヘルの嗜好品好きな女子の飲んだくれ日記

デリヘル嬢的チョイス 世間の荒波に揉まれ

船橋デリヘルで良くある愛人契約の罠

投稿日:

船橋デリヘルで良くある愛人契約の罠船橋や西船橋で働くデリヘル嬢には本指名客として何度となく通ってくるリピーターから愛人契約を持ちかけられる場合がありますが、収益的な問題からも心が揺れる女性は少なくありません。

何度も通う本指名からの愛人契約とは

何度も通う本指名からの愛人契約とは初対面の男性客から愛人にならないかと言われたら、条件が良くても大抵の女性は断るのですが、何度もリピーターとして通う男性から愛人契約の話を持ちかけられたら気持ちは揺らぐものです。

船橋や西船橋のデリヘル嬢が良く聞く愛人契約とは、1ヵ月に15~20万円程度で、週に1回逢えればそれでいいという条件が多いのですが、これにはちょっとした罠があるのです。

仮に1ヵ月で20万円を船橋や西船橋のデリヘルで稼ごうとするには、特別的な人気嬢は別ですが一般的なデリ嬢ならばかなり大きな金額となるはずです。

1日に3万円の収益があるデリヘル嬢といっても、実際に出勤する日数は専業でもない限りは10日程度という女性も多いですし、生理期間中は出勤もしません。

そういった面から考えると何度も逢っている本指名客だし、無理な事は言ってこないとの安心感からこっそり愛人契約を受ける女性もいるという事です。

船橋や西船橋のデリヘル嬢が失敗した愛人契約

船橋や西船橋のデリヘル嬢が失敗した愛人契約リピーターである程度は何回も会話しているので信用してしまうのでしょうが、男性もそれなりにしっかりした計算をしているのです。

まず支払い方ですが、週に一度となれば1ヵ月で4日はあるはずです、つまり20万円と提示されたなら1回につき5万円を支払うという事になります、初回で今月分だよとまとまった金額を払って逃げられたら意味がありません、船橋のデリヘル嬢として知り合っているので本名も住所も知らないだけに、初回で逃げられたら泣き寝入りになるので、1回の相当分として分割払いとなるのです。

生理期間とか都合で逢えないなどがあれば、その分だけ金額も抑えられるし互いに1回5万円と割り切った支払い方法が一番問題が起きないという訳ですね。

次に愛人契約となれば個人的な電話番号やメールアドレスが確保できます。

1回5万円は高いなと感じるかもしれませんが、男性客からすれば本番が出来る上に、基本的な時間的制約がなくなるのでむしろ安いと考える男性がいるという事ですね。

もしもデリヘル店でゆっくりと3~4時間もラブホテルにいたら、いくらの支払いになるのでしょうか?

こういった意味で男性客からすればかなり内容は美味しいと考えるのですが、初回で気に入らなければそれで愛人契約を終了としても問題がないという部分があるのです。

『一度でいいからこの女性と本番がしたい!』と思い、お小遣いをあげるからヤラセテと迫るくらいならば、愛人契約の話に乗ってもらい、好きに楽しんで飽きたらそれで終了という範囲なので、通常の月額20万円をずっと支払い続けるという意味ではないのです。

一度だけ個人的に逢って事実上の援助交際をして楽しんで、飽きたら終了となるだけに男性客からすれば、定期的にデリヘル店を通して時間制限がありプレイ内容の制限で本番はできず、何度も通う手間隙とお金を考えれば愛人契約のがはるかにお得となります。

船橋や西船橋のデリヘル嬢は、こうした愛人契約の話を持ちかけられるのは珍しい事ではなく、『月額20万円』という言葉に魅かれてこっそり受けたはいいけど、事実上は船橋のデリヘルを1日休んで本番ありで頑張った、結果としていつもよりも2万円ほど高い収益となったというだけですね。

1回5万円でと言われたら断っていたでしょうが、月額20万円という言葉で落されるだけに、言葉巧みに少しお金に余力のある風俗遊びが大好きなお客からすれば手頃な金額で好きに遊べるというので、船橋や西船橋のデリヘル嬢をターゲットに声をかける男性客がいるのです。

船橋と西船橋のデリヘルに愛人契約の話が多い理由

船橋と西船橋のデリヘルに愛人契約の話が多い理由船橋と西船橋といえば人妻デリヘルが有名であり、知名度のある多数のお店が競合している地域でもあります、それだけにかなり人気のある女性といえどもリピーターを掴むのは結構大変かもしれません。

若い女性よりも人妻デリヘルのが本番や基盤と言われる内容であっても貞操感や特別的な感覚が低いだけに、本番行為はさほど大きな障害とは感じていませんが、お店のルールや悪い噂、他の風俗嬢からの妬みなどを考えれば、本番は避けるという具合ですね。

稼ぎたいと願う人妻は1日に2~3名のお客様が確保できれば問題なしと考えているだけに、1日働いて3万円をコンスタントに稼ぐのはちょっと厳しい、2万円強だけは確保したいと考えている女性が船橋や西船橋には多いのです。

仮に船橋の人妻に1ヵ月15万円と持ちかけた愛人契約はすんなり受け入れる女性のが多いかもしれないと思えるほどです、そして実際は1回4万円程度の支払いとなるだけに、本番ができて時間を気にせず、濃厚なプレイが確実に楽しめるなら安いものと考えるのでしょうね。

また、船橋・西船橋デリヘルの風俗情報などを見れば、人妻専門店といえども在籍女性のレベルは驚く程に高く、若い女性のデリヘルで働いていないのが不思議と思える女性だっているほどです。

愛人契約の話は、デリヘル嬢にとって一つ間違えると個人情報の漏洩が大きくなる可能性もあるだけに、出来る限り避けるべきかもしれませんね。

-デリヘル嬢的チョイス, 世間の荒波に揉まれ

Copyright© デリヘルの嗜好品好きな女子の飲んだくれ日記 , 2017 AllRights Reserved.